対空

制空権とは関係ない対空砲火についてです

開幕航空戦で制空権を争った後、対空の値で敵爆撃機を打ち落とします。その際対空エフェクトがでます。

打ち落とすことによって、こちらの被害が減るわけです

敵攻撃機(艦攻・爆撃機)の各スロットに対し、自分の艦隊から1隻の艦がランダムに選択され、迎撃を行います。

迎撃の成功率は約50%で、成功した場合は撃墜単位の機数だけ敵航空機を撃墜し、迎撃失敗した場合、敵の攻撃機の損害はありません。
撃墜単位がスロットの搭載数を上回った場合は、敵のそのスロットの航空機を全滅させます。

迎撃成功いた場合、開幕爆撃のほかに通常の戦闘でも多少受けるダメージが減ります。

対空値が高い艦

駆逐艦 秋月改116 潮改二74 初春改二73 時雨改二72 Z3zwei68 Z1zwei64 天津風改63 浜風改60 夕立改二59 Верный59 綾波改二52
軽巡 五十鈴改二84 矢矧改74 大淀改74 酒匂改73 阿賀野改72 能代改72 木曾改二72 那珂改二72 川内改二70 夕張改69 神通改二68  他軽巡59が多い
重巡 摩耶改89 筑摩改二83 利根改二82 妙高改二80 足柄改二74 羽黒改二72他の重巡69が多い
戦艦 大和改104 長門改99 陸奥改99 武蔵改99 榛名改二92 扶桑改89 山城改89 伊勢改89 日向改89

駆逐艦では秋月改がずば抜けている。重巡では摩耶様が対空番長としてがんばっている、軽巡では五十鈴が対空値が高かった

対空計算方法

撃墜単位 = [ (迎撃を行う艦の装備込み対空値 + [ 艦隊対空ボーナス値 × 陣形補正 ] ) × 0.2125 ] ([ ] 内は端数切り捨て)

装備ボーナス値 = [ 各スロットの (装備対空値 × 装備補正) の合計 ]

 

陣形補正

陣形 陣形補正
単縦陣、梯形陣、単横陣 100%
複縦陣 120%
輪形陣 160%

 

装備補正

装備 装備補正
46cm三連装砲 25%
高角砲(緑色アイコン) 35%
対空電探 40%
三式弾 60%
(上記以外の砲、機銃、噴進砲、航空機) 20%

装備の対空ボーナス一覧

装備名 ボーナス値
12.7cm連装砲 +0.4
12.7cm連装砲B型改二 +0.4
12.7cm連装高角砲(後期型) +1.75
10cm連装高角砲 +2.45
10cm高角砲+高射装置 +3.5
15.5cm三連装砲 +0.8
20.3cm連装砲 +0.6
20.3cm(2号)連装砲 +0.6
20.3cm(3号)連装砲 +0.8
38cm連装砲 +0.2
35.6cm連装砲 +0.8
41cm連装砲 +0.8
35.6cm連装砲(ダズル迷彩) +1.0
試製35.6cm三連装砲 +1.0
試製41cm三連装砲 +1.0
試製46cm連装砲 +0.8
46cm三連装砲 +1.25
15.5cm三連装副砲 +0.6
12.7cm連装高角砲 +1.4
8cm高角砲 +2.1
10cm連装高角砲(砲架) +2.45
零式艦戦21型(熟練) +1.6
紫電改二 +1.8
零戦52型丙(六〇一空) +1.8
烈風 +2.0
烈風(六〇一空) +2.2
烈風改 +2.4
震電改 +3.0
九九式艦爆(熟練) +0.2
彗星(江草隊) +0.2
零式艦戦62型(爆戦) +0.8
九七式艦攻(友永隊) +0.2
天山一二型(友永隊) +0.2
二式艦上偵察機 +0.2
瑞雲 +0.4
瑞雲(六三四空) +0.4
瑞雲12型 +0.6
瑞雲12型(六三四空) +0.6
零式水上偵察機 +0.2
零式水上観測機 +0.4
Ar196改 +0.2
13号対空電探 +0.8
13号対空電探改 +1.6
21号対空電探 +1.6
21号対空電探改 +2.0
14号対空電探 +2.4
FuMO25 レーダー +2.8
25mm三連装機銃 +1.2
毘式40mm連装機銃 +1.2
2cm 四連装FlaK 38 +1.4
12cm30連装噴進砲 +1.6
3.7cm FlaK M42 +1.6
三式弾 +3.0
熟練艦載機整備員 +0.2
艦隊司令部施設 +0.2

コメントを残す

このエントリーをはてなブックマークに追加