時雨改二

145

時雨改二(しぐれかいに)

白露型 2番艦 駆逐艦

僕は白露型駆逐艦2番艦の時雨だよ。
あのレイテ沖海戦では、西村艦隊に所属して、運命のスリガオ海峡に突入したんだ。
扶桑も山城も凄かったよ……。
皆が忘れても、僕だけはずっと覚えているから……。

「いい雨だね。」

「時雨、行くよ!」

「この勝利、僕の力なんて些細な物さ。この雨と…そう、提督のおかげだよ。」

対空要員、3-5の編成要員として、支援艦隊の編成要員として活躍できる
対空カットインと夜戦カットインできる装備

10cm高角砲+高射装置
魚雷
対空電探

駆逐艦のなかで対空と運が高い

ケッコンカッコカリで耐久、回避、索敵、対潜、運がさらに上がる

レベル100で耐久36になる。運は3~6プラス

レベル150のときのステータス 回避108、索敵60、対潜89

時雨改二(Lv55)

時雨改二 近代化改修後ステータス (レベル99)
耐久 31 火力 57
装甲 52 雷装 84
回避 80(93) 対空 72
搭載 0 対潜 53(69)
速力 高速 索敵 29(43)
射程 13
最大消費量
燃料 15 弾薬 20
装備
22号対水上電探
13号対空電探
未装備
装備不可

時雨改二

1933年(昭和8年)12月9日に浦賀船渠で起工。

12月15日、建造中の駆逐艦3隻にそれぞれ「時雨(シグレ)」の艦名が与えられる。

1935年5月18日進水。

1936年(昭和11年)9月7日に竣工

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このエントリーをはてなブックマークに追加